トップページ
Google
WWW を検索 日本共産党府議団サイト内を検索
議員おもな活動政策・見解議会活動府政資料リンク


2020年秋季特別号を
発行しました
2020年12月

■ 補正予算案など可決 PCR拡大 財政措置なし/大阪府議会
 府議会は21日、補正予算案などを可決し閉会しました。コロナ感染が急増するなか、PCR等の検査拡大や病床確保、医療機関の減収支援などは今議会で財政措置されませんでした。

■ 医療・介護施設一律検査を 重症者出さないため/大阪府議会 石川議員が要求
 石川多枝大阪府議は15日、府議会健康福祉常任委員会で、医療機関・高齢者施設でのPCR等の全員対象・一斉・定期検査をただちに行うよう吉村洋文知事に求めました。

■ 産業政策見直し提起 大阪府議会委で内海氏 「中小を柱に」
 内海公仁大阪府議は15日、府議会商工労働常任委員会で、商店街への支援強化、府の産業政策の見直しを吉村洋文知事に求めました。

■ 事業所の支援拡充を 大阪府議会委 内海氏が要求
 内海公仁大阪府議は9日の府議会商工労働常任委員会で、コロナ禍で深刻な影響を受けている飲食店や、ものづくり事業所への支援の拡充を求めました。

■ コロナ検査抜本増を 体制不足で医療ひっ迫 大阪府議会委 石川氏、抑制諭を批判
 石川多枝府議は9日、府議会健康福祉常任委員会で、いますぐPCR等の社会的検査、地域集中的検査をと迫りました。

■ 大阪 看護学校閉校へ 相次ぎ2校 維新府政が補助削減
 看護師不足が深刻となっている中、大阪府内の看護専門学校2校が相次いで閉校されることが9日までにわかりました。

■ コロナ対策強化、雇調金・持続化給付金など改善を 9月大阪府議会(後半)に意見書提案 共産党
 共産党大阪府議団は、開会中の9月大阪府議会(後半)に6つの意見書を提案しました。



これより以前の活動は、「おもな活動」からご覧下さい。

   


トップページ | 議員 | おもな活動 | 政策・見解 | 定例議会 | 府政資料 | リンク
(C)日本共産党大阪府議会議員団
大阪市中央区大手前2丁目大阪府庁 TEL06(6941)0569 FAX06(6941)9179 メールjcp@gikai.pref.osaka.jp