トップページ
Google
WWW を検索 日本共産党府議団サイト内を検索
議員おもな活動政策・見解議会活動府政資料リンク

2018年秋季号を
発行しました
国保料大幅値上げ中止
署名用紙
2019年2月

■ 2月府議会 2月25日開会 宮原議員が一般質問
 2月大阪府議会は2月25日に開会、3月15日まで開かれます。共産党から宮原たけし議員が本会議での一般質問に立つ予定です。

2019年1月

■ 来年度の国保料 激しい負担増の恐れ 府「標準料率」で試算
 大阪府が公表した国民健康保険の2019年度「市町村標準保険料率」を市町村がそのまま導入した場合、多くの世帯で国保料値上げとなることが分かりました。

■ 国民健康保険 加入者の所得は半減、国保料は3割増 大阪
 国民健康保険加入者の所得に占める国保料の負担は、1990年度は6.5%でしたが、2016年度は17.1%もの負担になっています。

■ 党の国保政策 府に説明 清水・石川両氏 負担軽減へ共に
 共産党大阪府委員会の清水忠史副委員長・前衆院議員、石川たえ府議は17日、党中央委員会の国保政策を府健康医療部の担当者らに手渡し、懇談しました。

■ 過酷な国保料負担 軽減を 共産党が提案 公費1兆円で/実現すれば協会けんぽ並みに
 国民健康保険料の負担が年々重くなり、住民の暮らしに影響を与えています。共産党は公費を1兆円増やし、住民の負担を大幅に軽減することを提案しています。

■ 大阪府の19年度国保料 「平均一人年7750円値上げ」
 大阪府は11日、国民健康保険の2019年度「市町村標準保険料率」の算定結果を公表しました。

■ 政治資金でふぐ・しゃぶしゃぶ “身を切る改革”どこへ/維新など
 府選挙管理委員会に届けている維新、自民、公明の各党支部と議員の資金管理団体が、2017年の政治資金のうち、約1527万円を飲み食いに使っていたことがわかりました。

■ 被災者の生活再建急務 党大阪府議団が予算要望提出
 共産党府議団は8日、2019年度の予算編成と施策についての重点要望を松井一郎知事あてに提出しました。



これより以前の活動は、「おもな活動」からご覧下さい。

   


トップページ | 議員 | おもな活動 | 政策・見解 | 定例議会 | 府政資料 | リンク
(C)日本共産党大阪府議会議員団
大阪市中央区大手前2丁目大阪府庁 TEL06(6941)0569 FAX06(6941)9179 メールjcp@gikai.pref.osaka.jp